サービス内容

 

「一人だと不安で……」「普段の掃除もままならなくなって……」「家族介護だけでは限界かも」
こうした理由で施設入所を決められる方が多いですが、ちょっと待ってください!

やっぱり、これまで暮らしてこられた自宅で過ごすのが一番ではありませんか?

ご自宅での生活が不自由なく過ごせるよう、我々が持ちうる全ての力を提供します。
「ご自分で決める、これからのご自宅での暮らし」を愛加のホームヘルパーと共に考えていきませんか?

ご家族の介護も、もちろん大切です。知らない人よりもご家族の方から受けるケアはご本人にとって最大の“薬”だと思います。
しかし、時には専門的な知識が必要になる場面も出てくるでしょう。そんな時は愛加のホームヘルパーにお任せください。
愛加のスタッフは『介護の専門職』です。専門職としての誇りを持って、ご本人・ご家族の想いを一緒に支えていきます。

『介護の専門職』として、名に恥じないよう、スタッフは介護福祉士などの有資格者で構成しております。
介護系以外の資格(調理師・美容師 etc…)を持つものも、ちらほら……

また、資格取得はあくまでスタートライン。定期的に研修・技量講習を受けており、絶えず質の向上に努めています。

介護保険をご利用の場合、ケアマネジャーが立てたケアプランに基づいたサービス利用料の1割をご負担いただきます。
その他のお気遣いは一切不要です。

ヘルパー訪問時はお茶なども一切ご辞退させていただいておりますので、どうぞご了承ください。



当事業所では、介護保険に定める「訪問介護・介護予防訪問介護」を営んでおります。
また、介護保険で定められていない個別のニーズに対応するため、弊社の別部署(総合情報処理センター)が、みまもりケータイサービス・外出あんしんサポートサービス・訪問サポートサービスを提供するなど、弊社全体で利用者様の夢を叶えるお手伝いをさせていただきます。

訪問介護以外の介護保険サービスにつきましては、弊社グループ企業・協力企業の施設を紹介させていただくことで、様々なサービスを総合的に提供することが可能です。
 
◆訪問介護とは?

所定の研修を終えた、ホームヘルパー(有資格者)がご自宅を訪問して、自立した日常生活を送れるように支援するサービスです。介護保険利用の場合は介護支援専門員(ケアマネージャー)が作成するケアプランに基づいて、食事介助、排泄介助、入浴介助、衣類の着脱介助・身体の清拭・通院等の介助などの「身体介護」と、掃除・洗濯・買い物などの「生活援助」に区分されます。

例)身体介護・生活援助の具体的サービス
    ●身体介護
        排泄・食事介助、清拭・入浴、身体整容、体位変換、移動・移乗介助、外出介助、起床及び就寝介助、服薬介助、自立生活支援のための見守り的援助
    ●生活支援
        
掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理・被服の補修、一般的な調理、配下膳、買い物・薬の受け取り

※介護保険が適用されたサービスでは、ケアマネージャーの作成するケアプランに基づきサービスを提供するため、ご本人以外のサービスを提供することはできません。また、点滴などの医療行為も法律で禁じられております。詳しくは、担当のケアマネージャーもしくは当事業所サービス提供責任者までご相談ください。

◆介護予防訪問介護とは?

介護保険で、要支援1・2の認定をうけている方を対象に、状態の悪化をできるかぎり予防し、イキイキとした日常生活を営むことを支援するサービスです。
出来ないことを補うサービスではなく、できるようになる生活行為をイメージ しながらそれらの生活行為ができるようになることを目指します。
◆介護事業部 愛加では具体的に何をするのか?
  • 当事業所では、事業所の運営方針に基づき要支援や要介護の利用者様に対して適切な支援及び援助を行います。
  • 訪問スタッフが、利用者様と心と心のふれあいを大切にしたおつきあいができるよう、精一杯お手伝いさせていただきます。
  • 利用者様一人一人の立場に立って、常にご満足いただけるようスタッフ間の連携を密にしております。
 
サブページ (1): 高齢者自立支援訪問事業